ゆる子育て、ときどきアウトドア

イヤイヤ期の3才息子・プレイヤイヤ期突入の1才娘との日々の記録です。

1才半検診

      2018/02/10

娘の1才半検診に行って来ました。(受診時は1才7ヶ月)

1才半検診の流れ

●1. 保健師さんと、提出した問診票の内容を確認

●2. 指差しテスト
『いぬ』、『帽子』、『ボール』、『コップ』、『バナナ』、『靴』が描かれたボードを見て、指差しできるかの確認

人見知りが酷く、保健師さんが質問しても固まっていたので、「お母さんが聞いてあげてください」と言われ、「〇〇ちゃん、バナナどれ?」と言うように聞いていくと、指差し出来た。

●3. 身体計測

娘(今回) 息子(2年前)
体重 8.9kg
※少な目
10.4kg
※多め
身長 79.4cm
※平均的
82.3cm
※平均的
胸囲 44.5cm 47.0cm
頭囲 46cm 46.5cm

●4. 内科、歯科

●5. 結果についての説明

スポンサーリンク

相談内容

事前の問診表で、気になることとして、以下の2点を書きました。

●歩き方がおかしい
内科の医師が、歩き方を見て、足を触り、「多分大丈夫だと思いますけどねー」とのことでした。
若い女医さんで、もう一人の医師が1人を診ている間に、3,4人を捌いていたスピード診療だったので、あまり参考にならなさそうです。

●歯のかみ合わせが逆(受け口)
まだ奥歯が生え揃っていないので、歯を探して一時的に逆になっている可能性が高い、
顔付きを見ると、受け口の顔付ではないので、自然に治りそう。
いずれにせよ、今できることはないので、2才の歯科検診でまたしっかり診て貰うように。
こちらの歯科医師は信頼がおけそうな医師でした。

検診は時間がかかる

息子の時は、3時間以上かかりました。
それ以来この手の検診は、
・受付時間の30分前に到着するようにする
ようにしています。
その結果、途中の待ち時間が減り、今回は約1時間で終了しました。

健診は保健師・医師の差が大きい

息子の時から何度か検診に行き、担当して頂いた保健師さん・お医者さんによって、だいぶ内容に差があるなと感じます。
なので、経験豊富そうな方であれば、色々相談するようにして、流れ作業的な感じの方であれば、特に相談なしで済ませるようになりました。

ともあれ、無事1才半検診を終えて良かったです。

 - 1才 の記事一覧