ゆる子育て、ときどきアウトドア

イヤイヤ期の3才息子・プレイヤイヤ期突入の1才娘との日々の記録です。

鶏と白菜のスープ

   

特に記事にするほどの料理ではなく、ずぼら料理なのですが、野菜が余ってきたときは、腐らないうちにスープにしてしまいます。

この日作ったのは、大量白菜、残り物野菜、モモ肉のミルクスープ。

DSC_9464

我が家の冬、毎日のように活躍しているのがサーモスのシャトルシェフ。

余りもの野菜をザクザク切って、シャトルシェルに入れて沸騰したら、保温器へ入れて放置しておくだけで、野菜がしんなり甘~くなります。

普段は肉類もシャトルシェフに一緒に投入しますが、

ちょっとだけ手間をかけて、鶏肉と玉ねぎはベイクパンで焼いてみました。(焼くと鶏肉のうまみが逃げにくくなります)

適当ですが作り方。

1.シャトルシェフに余りもの野菜を入れ、加熱。沸騰したら保温器へ。

DSC_9461

2.1時間ぐらい経つとこんな感じに。
(大体、午前中に仕込み、夕方まで放置してます)

DSC_9462

3.鶏むね肉を一口大に切り塩コショウをして両面焼く。

DSC_9459

4. 玉ねぎを乗せ、魚焼きグリルで15分加熱(弱火)
DSC_9460
15分ぐらい余熱の後、シャトルシェフへ。

5.食べる前に、牛乳、塩、コショウで味を整えて完成!

DSC_9463
野菜を大量に取れ、息子も一緒に食べられて、身体もポカポカ温まる便利な一品です♪

 - 料理・グルメ の記事一覧