ゆる子育て、ときどきアウトドア

イヤイヤ期の3才息子・プレイヤイヤ期突入の1才娘との日々の記録です。

娘に息子のおさがりのベビー服はかわいそう?

      2016/10/14

今朝、アメリカに住んでいる知人と電話で話し、
「赤ちゃんが秋・冬に着るベビー服また送るわね!」と言われたので、
「出産のお祝いで頂いたものと、息子の時に頂いた服もあるから大丈夫です!」と答えたところ、「えーー!女の子に男の子の服を着せるの?それはかわいそうよ!!」とかなり驚かれました。

大きめに成長していった息子は、ベビー服がすぐにサイズアウトし、1,2回しか着てない服もあります。
それで処分してしまうのはもったいないし、家に居る時は、息子の服を着せることに抵抗がなかったのですが、そう言われてみるとかわいそうかな・・
※息子の時は、短肌着のみで、スリングに入れて外出に抵抗なかったのですが、スリングから出さなくても一歩外に出る時は肌着はあり得ないという意見の方が多いことに最近気づきました・・

↓アメリカからの息子のベビー服を着た娘。ゾウの柄が可愛くて気に入っていますが、娘に着せると男の子に見えます・・
dsc_4016_20160922_318
赤ちゃんは、ベビー服の色合いによって性別がかろうじて分かる気がします。
ピンク系のベビー服を着せると女の子な娘ですが、息子のお下がりを着せるとなんかたくましく見える(^^;

↓息子生後2ヶ月ぐらい。 生後3か月の時はもうピチピチでした。

やっぱり、娘用のベビー服を買い足そうと思います!

 - 生後3ヶ月 の記事一覧