ゆる子育て、ときどきアウトドア

イヤイヤ期の3才息子・プレイヤイヤ期突入の1才娘との日々の記録です。

添い乳で寝かせるのを止める 1才2ヶ月

      2017/09/22

家に居て私と目が合うと「ぱーぱぃ!」と授乳を要求する娘。
一方外出していると、授乳をせがむことはなくなり、外では授乳をしなくなりました。
これはもう食事で栄養は十分摂れていて、授乳は必要ではなくなってきている時期だと思い、まずは夜の寝かし付けの際の授乳を止めてみました。


娘は眠くなると(昼と夜)、「ねんねー」と言いに来ます。
そして自分で寝室に移動し、「ごろ~ん」と言いながら寝っ転がります。
そして「ぱーぱぃ」と言い、貰えないと分かると号泣しますが、おでこを抑えながら、もう一方の手で胸を優しく『とーんとん』とするとそのうち眠ります。

スポンサーリンク


夜中も授乳はなくなっていたのですが、先週から風邪気味で夜苦しそうに咳込むので、この1週間は寝かし付けは授乳無し、夜間は咳をすると水分補給させて喉を潤わせるために授乳しています。
息子も同じく苦しそうな咳をするのですが、ストローマグを差し出しても寝ぼけていて水は飲まないし成す術がなく、こういう時は授乳って便利だなと思います。

息子も同じ時期から徐々に授乳回数を減らしていき、1才8ヶ月ぐらいで完全に卒乳となりました。
娘もうまく卒乳出来るかな。

 - 1才, 母乳関連 の記事一覧