ゆる子育て、ときどきアウトドア

幼稚園児の4才息子・イヤイヤ期の2才娘との日々の記録です。

絵本を収納ボックスに入れたら良かった!

   

これまで絵本は棚に収納していたのですが、息子にぐちゃぐちゃにされ、ようやく息子が乱さなくなったと思ったら今度は娘がぐちゃぐちゃに、と常に雪崩が起きてうんざりでした。
棚は数冊取ると、全体的に傾くのでしまうのも大変。

それを、ふと、収納ボックスにタイトルが見えるように収納し、床に置くようにしたところ、ぐちゃぐちゃにならなくなりました!


しかも、見やすいので、子供達が絵本を良く読むように。

「くっついた!よーむ」 by むすめ

片づけるのも本棚に比べてラクです。

画期的!!

スポンサーリンク

1つ失敗だったのは、温かみを出そうとフェルトの収納ボックスを選んだのですが、フェルトは入れすぎると、だんだん形が変形してきました。
カゴやプラスティックがいいと思います。

それにしても、ウチの絵本はひどすぎる。。。お気に入り過ぎるもこもこもこは修復不可能に。。。

 - 育児便利グッズ の記事一覧