ゆる子育て、ときどきアウトドア

幼稚園児の4才息子・イヤイヤ期の2才娘との日々の記録です。

シンプル詰め替え容器を止めてみる

   

長年、家のハンドソープやシャンプー類などは詰め替え容器に入れ替えていましたが、3才息子が日常の色々な文字を片っ端から読みあげるようになったので、容器を見直すことにしました。

洗面台に置いてあるハンドソープ。昔、無印で買ったもの。
中身はキレイキレイが入っています。

キレイキレイのちゃんとした容器にしました。

替えてみると、早速息子は、「キレイキレイだって、ハンドソープってかいてあるよ」と読み始め、外出先でもキレイキレイが置いてあると、「うちとおんなじ!」と率先して使うように。
1才娘も、おなじことに気付くと思います。

来客が来た時(特にこども)も、中身がわかった方が安心かなとも思いました。

 - 掃除・収納 の記事一覧