ゆる子育て、ときどきアウトドア

幼稚園児の4才息子・イヤイヤ期の2才娘との日々の記録です。

父子キャンプで娘号泣

      2018/06/29

今朝から夫&息子の二人でキャンプへ行っています。

休みの日はだいたい夫&息子で遊びに出かけるのですが、娘は出かける気配を察知すると、急いで帽子を被り、玄関に走って靴を履きます。
そして、「今日はにぃにとパパはお出掛けで、ママと〇〇はお留守番なんだよ」と伝えると、ちゃんと意味を理解し、「わぁぁぁぁぁぁ!!!」と絶望的な表情で泣き叫び、「〇〇もいっしょにいく、パパがいいの!わぁぁぁぁ」と突っ伏すのがお決まりのパターン。。。

↓パジャマのまま、自分で(兄の)帽子を被り、靴を持って絶望する娘・・

が、絶望に打ちひしがれるのは別れの時だけで、暫くしてご機嫌が直った後は、ニコニコ顔になり、それ以降は、娘と二人、なんとも平和な時間が流れます。

今日は洗濯を二回して、掃除を済ませてから、買い物へ出かけ、ペットショップやキッズスペースで遊び、一度お昼ご飯&昼寝に帰宅、夕方からは再びベビーカーで散歩に出かけました。

娘一人で、幼稚園送迎の時間の制約がないと、娘が自分から帰ろうというまで遊びに付き合うことが出来、兄弟ケンカも勃発しないので、そういえば寝るまで一度も娘の泣き声を聞かなかった!
娘と二人の時間を満喫できました。

一方の夫・息子組も楽しんでいたようで、度々画像が送られて来ました。

ちょっと逞しくなったような!?
とても良いキャンプ場なようで、今度また家族で来ようとのことでした。

今日は晴れでしたが、明日は明け方から雨予報。
撤収大丈夫かな、、

息子がいないと平和と思いつつ、こうして画像が送られてくると、息子のことばかり考えてしまう母なのでした。

 - アウトドア の記事一覧