ゆる子育て、ときどきアウトドア

幼稚園児の4才息子・イヤイヤ期の2才娘との日々の記録です。

幼稚園選び、カリキュラム多め?バス通園?お弁当?

   

早いもので、あと数日で幼稚園は夏休み。(だいぶ前に書いたままになっていた記事です)
「9月になるまで幼稚園はお休みだよ」と息子に伝えると「なんで(泣き顔)!!」と悲しそうな顔をしています。
毎日楽しそうに通っている息子を見ると、この幼稚園で良かったなと思いますが、去年の今頃は本当にどこの幼稚園にしようか悩みました。
そんなことをふり返っていきたいと思います。

幼稚園選び

幼稚園選びで、悩む大きなポイントとしては、

● カリキュラムがきっちりしている園 or 自由に遊び回る園
● バス通園 or 自分で送迎
● お弁当 or 給食あり
● 預かり保育の有無

が挙げられるのではないでしょうか。

ちなみに息子の園は、「カリキュラムは全くなく毎日自由に遊び回る」「バスはなく毎日送迎が必要」「お弁当あり」の園で、入園するまでは、毎日の送迎とお弁当に怯えていました・・

カリキュラムの有無

昨年(2才~3才)は、複数のプレ幼稚園、幼稚園の園庭解放、個人的に幼稚園を見学させて貰うなど、色々な幼稚園に足を運びました。
その結果分かったことは、当時、超人見知りだった息子は、大勢の園児が自由に遊び回る園に行くと、すぐに「帰ろう」とその場に居るのも苦痛な様子になり、逆にカリキュラムがきっちりしていて先生の指示に従う園(プレがそういう園だった)は楽しそうだということでした。

が、唯一、今通っている園だけ、園庭が木々に囲まれた作りになっているためか、自由に遊び回る園なのに、「帰ろう」と言わず楽しそうに遊んでいました。(←個人的に見学した時に園庭で遊ばせて貰いました。)

今時の幼稚園は、どんなに自由な園でもひらがなぐらいは教えると思いますが、ここは「敢えてひらがなも教えません、毎日友達と遊んで、どんどんケンカもしてもらって、遊びの中で友達との距離感やコミュニケーションを学んでいくことを大切にしています」という方針でした。
この点は、やや極端かなという気がして、入園前は多少はカリキュラムがあった方が良いんじゃないかなと思っていました。

●幼稚園入園後、3か月後の感想
成長のタイミングもあるかもしれませんが、息子が人見知りから一転、社交的に変身。
入園以来、色んなお友達と遊んでいる様子です。
幼稚園以外の公園やキャンプに出掛けても、同じ年ぐらいの子がいると初対面でも、さりげなく話しかけて一緒に遊ぶようになり、あんなに人見知りボーイだったのにとびっくり。

ひらがななどは、家でも教えられるし、小学校に入学後も習いますが、一日中同世代の子と遊び回るのは今の時期だけなので、カリキュラムより遊び重視の園で良かったと今は思っています。

スポンサーリンク

バス通園の有無

通っている園は、一応自宅からは一番近い園なのですが、約1.2キロ距離があり、大人だと歩いて15分、息子と歩くと25分ぐらい、自転車では5分ぐらいかかります。
息子一人だと、歩きでも自転車でもそんなに負担ではない距離ですが、(入園当時1才の)妹がいると話は違い、特に雨の日の送迎はかなり大変です。

●3か月後の感想
入園前は、毎日1~2キロの距離を息子を抱っこ紐に装着し、息子の手を引いて歩いていたのですが、入園後は幼稚園で過ごすだけで疲れるのと、娘が抱っこひもを拒否するようになり、ほぼ毎日自転車になりました。
想定していなかったのは、娘のイヤイヤ期が加速し、娘を自転車に乗せるのに一苦労で、座らせるのに30分~1時間ぐらいかかることもあり・・
昼寝していても叩き起こしてお迎えにいかなくてはいけなかったり、娘が熱を出したりして具合が悪そうなときは、付き添わせるのは本当に可哀想に思います。
また、自分の体調が悪い時もなかなか大変です。

娘のことを考えると、やっぱりバス通園が良かったんじゃないかと思うのですが、送迎のメリットも多々感じていて、一番は、幼稚園の様子が良く分かることです。
毎日幼稚園に行っているので、息子の様子もちらっと見れるし、お母さん達との立ち話からも園の様子や流行っている風邪などが分かったりします。
また、息子自身は送迎の方が絶対ラクだろうなと思うのは、バス通園だと、ルートにより10分~1時間近くバスに揺られることもあるようですが、今の幼稚園は自転車で5分でさーっと送迎できるので、毎日往復バスに揺られることを考えるとその分息子の負担は少ないように思います。
(親としては、バスの時間分保育時間が長くなるので、ラクだと思います!)

今の段階だと、バスよりも自転車で送迎を選択して良かった方にやや傾くのですが、一番良かったのは、家からの集合場所に集合して歩いて登園させるような園が良かったかなと思っています。
そういう園はいくつかあり、今の幼稚園へ送迎するよりも集合場所は断然近いです。
月に1,2度、園までの付き添い当番があるようですが、1,2度であれば負担は少ないし、当番の際、園の様子も分かりそうです。
何よりも、毎日かなりの距離を歩くと子供の体力が凄くつきそうです。
親だと、「歩かない」とイヤイヤしますが、集団だと、雨の日でもちゃんと歩き、年少さんだと帰りは眠りながら歩いていたりするようですが、卒園するころには足腰が凄く鍛えられそうです。

お弁当

通っている園は週3回給食、週2回がお弁当です。
幼稚園児のお弁当箱は小さいので、おにぎりと卵焼き、ウインナー、ハンバーグなどを入れるともういっぱい。
偏食なので、毎回内容は同じですが、息子はいつも「美味しかった!」と完食してくれ、考えていたよりも負担は少なかったです。
また、他の子につられて給食で食べるようになったおかずやフルーツもあり、週3給食、週2お弁当はなかなかいいバランスだと感じます。

預かり保育

預かり保育はあるに越したことはないです。
園によって、30分200円だったり、1回(18時ぐらいまで)200円だったりとかなり差があるので、確認した方が良いです。

住んでいる地域は、バス通園も視野に入れると、かなり沢山幼稚園の選択肢があり、程よいカリキュラムや特色ある保育をしている園などどの園も魅力的に感じてかなり迷いました。(優柔不断なのです。。)
最終的な決め手は、友人(子どもが大きい友人)の「幼稚園は絶対近い所がいい!!」との助言。
参観日や父母会、役員、急な発熱で呼び出しなど、幼稚園に行く機会は意外と多く、災害時などもすぐに駆け付けられるという点で、近くの園が良いというのは入園後に納得しました。

あと、これはもう運任せとなりますが、別の友人(3人子供あり)の意見としては、「幼稚園の内容(カリキュラム)も大事かもしれないけど、結局、子供も親も気の合う友達ができれば楽しいし、気の合う友達ができなければどんなに幼稚園が素晴らしくてもつまらない」ということでした。
これも、入園後に納得。
幸い、息子は気の合う友達を何人も見つけられたようで、私自身もどのお母さんも雰囲気が馴染むような気がしていて、毎日通うのが苦痛ではありません。
入園前にはどんな親子がいるかはなかなかわかりづらいですが、プレや説明会などでなんとなーく雰囲気は掴める気がします。
また、似ている感覚の人は、同じような幼稚園を選ぶ傾向があるようにも思います。

ということで?!もし今幼稚園選びを相談されるとしたら、
● (よほど偏った保育をしていない限り)家から最寄りの園を最有力候補とする。
● 子どもを連れて必ず見学に行ってみる。(園児の様子、先生の様子、園庭の広さ、雰囲気などを探る)
● 人気の園、親がとても良いと思う園が、必ずしも自分の子供に合っているとは限らない。

 - 2才, 幼稚園 の記事一覧