ゆる子育て、ときどきアウトドア

内弁慶な4才息子・イヤイヤ期の2才娘との日々の記録です。

製作費0円!牛乳パックぽっくりでバランス感覚が養われる

   

4才の息子の愛読書「こどもとしぜん12月号」(←幼稚園で定期購読を申し込んでいる本)に牛乳パックを使った工作が幾つか載っていて、そのうちの牛乳パックで作るぽっくりを作ってみました。
(昔懐かしい缶ぽっくりの牛乳パック版です)


遊びすぎてすでにボロボロ。。

作った直後は、息子は全然バランスを取れなくて大泣きしていましたが、半日ぐらいでコツをつかみ、部屋中を歩けるようになりました。
2才の娘も1、2歩歩けるように!

材料は、牛乳パック6個とガムテープと紐。

牛乳パック4辺に切り込みを入れ、
牛乳パック2個をぐるぐる中に敷き詰めます中にクルクルする牛乳パックは一度開いた方がまきやすいです。

ガムテープで止めて、紐を通して完成。

第一号はビニール紐にしたところ、びりびりに破けたので、普通の紐の方が良いと思います。
予想通り、二人の子供達が取り合いになっているようで、もう1セット製作中。

このぽっくりは、普段使わない、足の前側の筋肉が鍛えられるようで、かなり筋力アップに良いようです。
部屋の中で音もしないしキズも付かないので、寒い冬の家遊びにぴったり!

 - 手作り の記事一覧