ゆる子育て、ときどきアウトドア

幼稚園児の4才息子・イヤイヤ期の2才娘との日々の記録です。

【出産準備】エルゴやベビービョルンの高い抱っこ紐は必要か?

      2016/11/16

またまた出産前の友人とのやりとりで、「抱っこ紐を見に行ったら高くてびっくり!」と言っていて、私も出産前は、赤ちゃんはベビーカーに乗るものだと思っていたし、昔は紐でおんぶして子育てしてたぐらいなのに、抱っこ紐が2万って・・「ただの布で、何でそんなに高いの?絶対要るの?」って思いますよね。

でも、結論から言うと、抱っこ紐、重要だと思います!

なくてはならないアイテムなので、エルゴ(約1万6千円)を持っているのに、ベビービョルンONE(約2万)を買い足しました( ;∀;)

スポンサーリンク

息子はベビーカーに乗せれば、ずっとご機嫌で居てくれた

第一子の息子はベビーカーとの相性がとても良く、首が座った生後4か月から2才5ヶ月になる現在もベビーカーが大活躍しています。

とにかくベビーカーに乗せていれば、寝るかご機嫌で居てくれる赤ちゃんでした。
(今でも、ベビーカーに乗せると寝ます!)

が、そんな赤ちゃんは珍しく、大体はやがて泣き出し、途中から抱っこ紐になるというパターンが多い気がします。

ベビーカーに乗せると、いつの間にか寝てる息子に、友人達からもいつも驚かれました。

息子の抱っこ紐・ベビーカー変遷

生後3週間~生後4か月まで、スリング(ミニモンキー)、生後4か月からはベビーカー、エルゴ(主に休日旦那)を使っています。

エルゴの新生児用のインサートを買っても良かったのですが、布団みたいなインサートは、夏産まれの息子には暑そうだったので同じぐらいの価格でスリングを用意しました。

 

活躍時期はこんな感じです。

新生児~
4ヶ月
(首座り)
4ヶ月
~1才
1才
~2才
2才~
ミニモンキー
エルゴ
B型ベビーカー

ベビーカー好きな息子でしたが、1才4ヶ月頃からは、ベビーカーよりも自分で歩きたくなり、ベビーカーは邪魔になってきたので、エルゴを腰にウエストポーチのように装着して息子が歩き疲れたらエルゴに装着というスタイルになりました。

その後、妊娠が発覚したので再びベビーカーとなりましたが、妊娠していなければ、今でも外出時は息子が歩き疲れた時のために、ウエストにエルゴを装着して外出していたと思います。

エルゴをウエストポーチのように畳める抱っこ紐カバー

抱っこ紐カバーがあると、子どもを下したとき、抱っこ紐をクルクル丸め、ウエストポーチのように腰に装着できます。
これがないとだら~んとなって大変です。

ちなみに、私は手作りしました。
抱っこ紐用カバー手作り

スポンサーリンク



第二子の娘はベビーカーが嫌い?

娘出産にあたり、恐らく新生児から息子の公園への付き添いで外出することになるだろう、その際スリングだと不安定だと予想し、エルゴのインサートを買うか迷った末、ベビービョルンの抱っこ紐を買い足しました。
>>ベビービョルンONEを4ヶ月使用してみた感想 

また、生後4か月首が座ったので、先日ベビーカーに乗せてみたのですが、なんと途中から号泣・・
どうやら娘はベビーカーが好きではない様子です・・(というか息子が珍しかったのかも!?)

結局ベビーカーと抱っこ紐どちらが重要?

どちらも重要です(^^;

ただ、我が家の場合、息子はベビーカー中心だったので、抱っこ紐はエルゴではなくもう少し安い物でも良かったかもしれません。
一方、第二子の娘は、しっかりした抱っこ紐がなかったら、毎日が回っていきません。

ということで、赤ちゃんとの相性にもよるので難しいですが、ベビーカーは首が座ってから実際試乗させてみて、赤ちゃんと言うよりも、折り畳みしやすさ、乗せやすさなどを確かめて買う方が良いと思います。

最後にベビーカーと抱っこ紐の活躍シーンをあげてみます。

● ベビーカー

・平日、食料品や日用品を赤ちゃん連れで買い出しに行くことがある
→ 荷物を乗せられるベビーカーがらくちん。
我が家は、買い出しは全て土日で済ませ、基本的に平日は買い物には行っていません。
>>ベビーカーフックは100均で!

・外食時に座らせておける
→赤ちゃんによっては泣きます。

● 抱っこ紐

・住まいが2階以上でエレベーターがない
→上げ下ろしは大変なので、ほぼ抱っこ紐生活になると思います。

・バスに乗って出かけることがある

→バリアフリー対応のバスでも結構大変です。

・雨の日に出掛けることがある

→基本的に雨の日は出かけませんが、予め約束をしていたり、検診や予防接種などでやむを得ず雨の日に外出することはけっこうあります。

 - 出産準備品 の記事一覧