ゆる子育て、ときどきアウトドア

内弁慶な4才息子・イヤイヤ期の2才娘との日々の記録です。

娘3才の誕生日、夫がケーキを焼く。

   

娘が3才の誕生日を迎えました!
毎年恒例のキャンプでお祝いをする予定でしたが、あいにく土日とも雨予報だったので家でお祝い。

たまには、ケーキ屋さんでケーキを買うのもいいんじゃない?と提案した所、
「自分が作る!」、と夫がチーズケーキを焼きました。

焼きたてはふわっふわ。

美味しいとぺろっと食べてました。

誕生日プレゼントは、りかちゃん。

私はソランちゃんがいいかなーと思っていたのですが、娘の希望で以前ハッピーセットでもらったことがある、リコちゃんになりました。(リカちゃんのことをリコちゃんという)

が、「3才になったらお姉さんパンツにしよう!」と約束していたので、パンツにしたのですが、頑なにトイレに行くのを拒否。出なくても座るだけでいいんだよーと言っても「行かない」の一点張り。。
「じゃあリカちゃんで遊べないよ」、と言うと「遊ばない」と2日間経っても意思は変わらずりかちゃんは未開封のまま。。
強情だな・・・。これが息子であれば、おもちゃで遊びたい方が勝ってすぐに折れるところなのですが、娘には通用しません。
ウンチは半年前くらいからトイレでしているのに、何故座らないんだろう・・・トイレトレ、お手上げ気味です。。

超人見知りも相変わらず。

家では、歌って踊って一芸をして、面白キャラなのですが。

娘が好きなのは、アクアビーズ(毎日ひとつ製作)、はさみで切って貼っての作業、おえかき(一日で画用紙一冊書いてしまう)。息子と一緒に絵具や粘土などをすると、息子はすぐに飽きてしまうのに、娘はずーーーっと集中しています。

対して、テレビやDVDは30分も観ると、「消したい」と自分で消してしまいます。息子は何時間でも観ていたのですが、、30分だと家事がほとんどできず(涙)

公園では、ブランコ、ゆらゆら揺れる遊具、鉄棒、太鼓橋が好き(腕力あり)。でも一通り遊んだあとは、砂場で永遠と砂遊びへ突入。

最近、幼稚園の送迎や習い事の付き添いを「つまんないつまんない」と言うように。そりゃそうだよね・・(→娘も習い事を始めることにしました)

妹の特性か、周りのことをすごく良く見ていて、特に息子の一挙一動は同じことをしてみようとしています。
また、ケガをして痛そうだったり、具合が悪かったりは、すぐに気付いて「ここ痛そう、だいじょうぶ?」と気遣ってくれる優しさがあります。

思いつくまま書き連ねてしまいましたが、イヤイヤ絶頂期が続いていますが、まだまだ小さくてあどけなくてとてもカワイイ癒しの存在です。

 - 3才 の記事一覧