ゆる子育て、ときどきアウトドア

内弁慶な4才息子・イヤイヤ期の2才娘との日々の記録です。

5才 図書館で借りる本

   

5才の息子が借りてくる本のメモ。

この迷路シリーズは、4才半ぐらいから繰り返し、まさに「穴が開くほど!?」読んでいます。

迷路も、文字も幼稚園生にはやや難しめな印象で、小学校低学年がちょうど良いんじゃないかと思います。

最近必ず借りるのが雑誌。絵本だとあっという間に読み終わってしまいますが、雑誌はボリュームもあり、毎日繰り返し読んでいます。

ポケモンやウルトラマンはちゃんと観た事はないのに、雑誌に登場しているので凄く詳しい。

この号の「おかあさんといっしょは」まことお兄さんとあずきお姉さんの特集がありました。
2人とも小さい頃から体操が好きで、すごく努力もされていて、おかあさんといっしょに出ることがとても嬉しそうで、この号は読んで良かった!!

あずきお姉さんのちっちゃい頃が可愛すぎる!
こういう背景を読んだ後、おかあさんといっしょを見ると、よりお二人に愛着がわきました。

ポニョの映画を観たので、ポニョの絵本を借りてみました。
予想以上に字が多いですが、映画でストーリーが解っているので読めている、のかな??

そうすけとポニョは、ウチの息子と娘を見ているような気がします。
特にポニョが寝てしまう場面、3歳の娘も↓こーんな感じで目がトロンとなって眠ります。子供の特徴をよくとらえているなぁと感心。

 

 - 2才 の記事一覧