ゆる子育て、ときどきアウトドア

幼稚園児の4才息子・イヤイヤ期の2才娘との日々の記録です。

0才~1才がハマる手作りおもちゃ

      2016/10/22

育児支援センターで、息子の食い付きが良い手作りおもちゃを参考に作ったものの紹介です。
既製品のおもちゃは夢中になるブームが去ると、見向きもしなくなったりするのですが、手作りおもちゃは、はいはい時期からずっと夢中になって遊んでいます。

がちゃがちゃ容器でガラガラ

甥っ子姪っ子がガチャガチャをした時の空き容器を貰いました。
最近のがちゃがちゃは、昔のように回して開けるタイプではなく、ワンタッチで開き、色もカラフルで進化してるのですね!
容器に穴が開いていたのでビーズではなく、ペットボトルの蓋を入れてガラガラさせてみました。

手作りおもちゃ
追記)1才代はとにかくこれでずっーと遊んでいました。
キャンプの時は、このガラガラとイケアのコップを渡すと他のおもちゃは持っていかなくても、それだけで楽しそうに遊んでいました。
2才0ヶ月頃から、自分で開けて中のペットボトルの蓋を開けたり、色々入れてみたりするようになりました。

スポンサーリンク

ヨーグルト容器・ペットボトルのガラガラ

赤ちゃんはペットボトルが大好きなようです。大きさが違うペットボトルを色々用意しています。
ガラガラしたり、くるくる回して追いかけています。

手作りおもちゃ

ペットボトルの蓋で穴に入れる遊び

支援センターにある、ミルク缶にペットボトルの蓋(4つ繋げてビニールテープを巻いた物)を入れる遊びです。
ミルク缶がないのでプラスチック容器で代用。

1歳前ぐらいは、ミルク缶を転がしたりペットボトルの蓋をシャカシャカしたりして(←支援センターのものは音が鳴らないので、ビーズを入れてみました)
1歳を過ぎたあたりからは、缶の穴に入れることを理解し、遊ぶようになりました。

このペットボトルの蓋お気に入りで、いろんな所に運んだりしまったりして、引出しや棚など思わぬところから発見されます(^^)

オレンジはピエトロドレッシングの蓋にビーズを入れた物です。小さ目のビーズを入れたところ、他のものと音が違うので音の違いを楽しんでいるようです。

DSC_7601

あんぱんまんマグネット

ポストに入っていた、水廻り業者の宣伝用マグネットに、アンパンマンビスケットからアンパンマンを切り取って貼り付けた物です。

DSC_7609
くっつけたり取ったりして遊ぶのを期待していたのですが、何故か、冷凍庫の隙間に入れて「できた!」と手をぱちぱちします。器用に遊んでいます(^^)

DSC_7610

IKEAのカラフルコップ

手作りではないですが、アウトドア用に買ったIKEAのコップも8ヶ月ぐらいからずっと遊んでいます。
転がすとまっすぐではなく大きな弧を描いて回るので、はいはい時期はずっと転がして遊んでいました。

IKEAコップ

1歳くらいからは、重ねるようになり、
IKEAコップ

1歳1ヶ月ぐらいからは、中にモノを入れて「入っちゃった!」と言って喜んでいます。

DSC_7598

定番おもちゃのこれと近いのかもしれません。

 

 

 - 手作り の記事一覧