ゆる子育て、ときどきアウトドア

幼稚園児の4才息子・イヤイヤ期の2才娘との日々の記録です。

おしりふき フタ比較

      2017/08/07

おしりふきのフタの比較です。

おしりふきは生後すぐ使うものなので、出産準備で予め買っておきました。
最初に買ったのはアカチャンホンポのおしりふきのフタ「フタップ」

おしりふきフタ左:ビタット 右:フタップ

● アカチャンホンポのおしりふき フタ フタップ
ひらけ!フタップ
1年以上続けて使っていますが、粘着力が落ちることは特にありません。
難点は、一度に何枚も取れてしまう所。一応一枚ずつストッパーは付いているのですが。

● Bitatto ビタット
100円で売っていたので、買ってみました。
フタットに比べると、最初は一枚ずつ取れて良いです!でも残り枚数が少なくなってくると、やはり2,3枚まとめて取れてしまいます。

義実家では、プラスチックの据え置き型のおしりふき&ケースを用意してくれています。
そちらのが一枚ずつ取り出しやすいのですが、持ち運び安さ、どんなおしりふきでも装着できることを考えると、ビタットの方が使いやすいかなぁと思います。

スポンサーリンク

ダイソー製おしりふきのフタ

息子用と娘用を分けたくて、ダイソーでマイメロディのフタを買いました。(ハローキティもありました)
トーマスもあったので、息子にも。
IMG_2410

追記)娘生後10ヶ月、袋から全部おしりふきをポイポイ取り出されてしまったので、赤ちゃんが取り出しにくいと言う、こちらのセリアの蓋に変えました。

おしりふきは、アカチャンホンポ(厚手)が最強。薄手には戻れません・・
水99%Super 新生児からのおしりふき 60枚×20個 厚手タイプ

 - 出産準備品 の記事一覧