ゆる子育て、ときどきアウトドア

幼稚園児の4才息子・イヤイヤ期の2才娘との日々の記録です。

子宮筋腫は妊娠中に大きくなる?

      2016/08/19

前回(2年前)の妊娠時、子宮筋腫(3cm)と卵巣嚢腫(5cm弱)を指摘されました。

当初は出産に影響はないだろうとのことでしたが、妊娠の経過とともに、子宮筋腫も大きくなり、出産間際には、6cm~7cmにまで成長し、最終的に子宮筋腫が産道付近に居座った為、帝王切開となりました。

帝王切開時、卵巣嚢腫は一緒に摘出して貰えましたが、子宮筋腫は血流量が増えている出産時に摘出しようとすると、大出血をおこし母体が危険なため、一般的に帝王切開で摘出は行わないとのことで、そのまま温存となりました。

出産後、「子宮筋腫があることによって妊娠しづらくなることもあるので、次の妊娠までに場合によっては摘出したほうがいいかもしれません」と経過観察となりましたが、半年後の検診では特に手術の必要性などの指摘は受けず、そのまた半年後に自然妊娠となりました。

現在、子宮筋腫の大きさは3cmということで、前回の妊娠時ぐらいの大きさに戻ったようです。
また、妊娠の経過と共に大きくなるかもしれません。

追記)
第二子では出産時まで子宮筋腫の大きさは3cm程度と妊娠前と変わらない大きさのままでした。
1人目の時に大きくならなければ自然分娩できたのですが…。

 

 

 - 卵巣のう腫・子宮筋腫 の記事一覧