ゆる子育て、ときどきアウトドア

幼稚園児の4才息子・イヤイヤ期の2才娘との日々の記録です。

妊娠線対策・保湿クリーム ニベアvsママ&ナチュラルマーククリーム

      2018/07/29

第一子の時は、妊娠線対策として『ママ&キッズのクリーム』を使っていましたが、産院のマタニティビクスの講師(3人子育て中)の方が、
「1番目の子の時は、高い保湿クリームを使ってたけど、2番目、3番目の時はドラッグストアで売ってる安いクリームを付けていて、妊娠線はできなかった、妊娠線対策には高いクリームより、とにかくいっぱい使ってたっぷりと保湿することが大事!」との経験談を教えてくれたので、今回はニベアのボディークリームを使っています。

ニベア最初に買ったのは、青いニベア(左)、スキンミルクしっとりタイプ、それがなくなったので今度は水色のニベア(右)を買ってみました。
青いニベアは、伸びが良くなかったのですが、水色のニベアはさらっとして良く伸びて使いやすいです。
ただ、ニベアの香りは個人的にちょっと苦手でした。
今回つわりがかなり重かったのもあるのかもしれません。

スポンサーリンク

『ママ&ナチュラル マーククリーム』は470gで約8,000円、ニベアは200gで約600円と圧倒的な価格差なのですが、『ナチュラルマーククリーム』は、殆ど臭いはせず、少量でも良く伸びるので妊娠中~産後まで長い期間使えたことを考えると、今回もナチュラルマーククリームを一本買っても良かったかなぁという気もします。

ナチュラルサイエンスのサイトから、ナチュラルマーククリームのサンプルが無料で貰えます!

「ママ&キッズ」の無料サンプル申し込みサイト

妊娠してからというもの何故か背中が乾燥して痒く、お風呂上りにお腹だけでなく、背中、顔に塗っています。
⇒ 妊娠中のかゆみはホルモンバランスの崩れによる「妊娠性皮膚掻痒症」という症状のようです。

産後、妊娠線はできた?

大きめな赤ちゃんを2人出産しましたが最後まで妊娠線は出来なかったので保湿の効果はあったかもしれません。ただ、正中線の縦の線はくっきりと出てしまいました…。
⇒ 2回とも産後1年ぐらいで正中線は跡形なく消えました。

また、産院では、このクリームを赤ちゃんの沐浴後のスキンケアとして使用していたので、産後も無駄にならずに良かったです。

 

 

 - 無料サンプル, 出産準備品 の記事一覧