ゆる子育て、ときどきアウトドア

幼稚園児の4才息子・イヤイヤ期の2才娘との日々の記録です。

【乳児湿疹】 生後1ヶ月、僅か1日で顔全体にボツボツが広がる

      2018/08/17

娘の顔がなんとも痛々しくなってしまいました。。

乳児湿疹
息子は産まれたときから1才になるまで、乳児湿疹に悩まされたので色々と試行錯誤したのですが、娘はなんとなく息子よりも肌が強そうで(息子は色白、娘は浅黒い)、実際、沐浴後に何もつけなくても湿疹が出る事もなかったので、気が付いたときに保湿を行うぐらいでした。

2日前、1ヶ月検診へ連れて行ったときは、医師からも『肌は綺麗ですね~』と言われたばかりなのに、僅か2日後、こんなに顔中ブツブツが広がってしまいました・・

スポンサーリンク

考えられる理由としては、

● 新品の抱っこ紐(ベビービョルン)で擦れた。
→エルゴは持っていますが、新生児期から外へ連れ出せるように、「ベビービョルンONE」を買い足しました。
抱っこ紐はエルゴで慣れていると思っていたので、特に装着の練習などせず小児科へ行ったのですが、初めての抱っこ紐で装着にかなり手間取った上に、身体と娘の頭の間に隙間が出来ていて、娘の顔が歩くたびに擦れてしまいました。
この擦れた所から雑菌が入ったのではないか!?、と疑っています。

↓メッシュタイプにすれば良かったと思います。

● 1ヶ月検診の時に処方された、とびひの薬に荒れた(薬疹)
親指がとびひのようになっていて塗り薬を処方されました。
生後 1ヶ月検診と親指の腫れ(とびひ)
その薬の薬疹、又は親指に塗った薬かとびひ(=ブドウ球菌)が手で顔を擦った時に付いた可能性もあります。

● 乳腺炎になりかけていた母乳の影響
ちょうど2日前から右乳が乳腺炎になりかけていて、触れるだけでも物凄く痛く、娘に頑張って吸って貰いました。
乳腺炎のときのウンチは薬品のような臭いがするので、母乳の質も良くない気がします。

顔に集中的にボツボツが出ている所を見ると、抱っこ紐で擦れて、皮膚のバリアが壊れ、そこにブドウ球菌などのばい菌が入ったのかなと思います。
保湿をしっかりしていれば恐らく防げたんじゃないかと思っています・・・息子の時にあんなに色々調べたり実践したのに、第二子ということもあり油断していました。

ごめんね、娘!!!

 - 乳児湿疹, 生後1ヶ月 の記事一覧