乳児湿疹 生後2ヶ月

[乳児湿疹] 首のただれ&臭いはブドウ球菌の繁殖?

パックスクリームを顔に塗るようになってから2日、顔はとても良い状態を保っています。
息子の時も感じたのですが、パックスを塗ると、何故か元々の肌よりも綺麗に美白になる気がします。
本当にステロイドか何か入っているんじゃないか(←使ったことはありませんが)と思う程、良い状態になり、『パックスを止められなくなるのでは?』と不安になったこともありましたが、息子は乳児湿疹が改善した1才以降、基本的には保湿はしておらず(冬の乾燥時期に塗るぐらい)美肌を保っているのでパックス依存になるということはなさそうです。

一方、首のただれは悪化です…

首がいつも湿っているのは、浸出液(リンパ液)によるもの。
アトピー・乳児湿疹が酷くなると、血管が膨張しリンパ液が皮膚にしみ出してくるようなのですが、浸出液自体は透明、無臭。これが黄色・臭うようになるのは『黄色ブドウ球菌』が繁殖しているようです。

『黄色ブドウ球菌』、息子に続き娘もか…

黄色ブドウ球菌は、息子の時に、ワセリン塗布(菌が他にうつらないように封じ込める)+ガーゼで完治しているので、娘の首にもガーゼを当ててみる事にしました。

DSC_3689_20160901_022
いつも浸出液で襟元が黄色・カピカピになり、それが首回りの皮膚を刺激し余計に悪化している気がするので、ガーゼで保護できるといいなと思います。

 

生後5日、息子 黄色ブドウ球菌に感染

生後まもなくから、起きている時は、常に両足を天井に向け自転車を漕ぐようなエクササイズを始めた息子。ちょうど紙おむつ(緑のパンパース)が当たる両足の付け根とおへそ部分が擦れてしまいました。
恐らくそこにブドウ球菌が付着し、膿を持った膿胞が出来てしまいました。
⇒結果、生後7日産院を退院したその足で、大きな総合病院へ再入院となってしまいました。

生後1ヶ月、娘も黄色ブドウ球菌に感染?

1ヶ月検診で医師より「肌はきれいですね」と言われた翌日、顔に湿疹が出始めたので、恐らく、検診時に抱っこ紐で顔が擦れ、そこに黄色ブドウ球菌が付着してしまったのかなと思っています。
(保湿剤を塗っていれば防げたような気がします、あくまでも推測の域ですが…)

息子の経験があったので、紙おむつで擦れてないかは常にチェックし、紙おむつを替えるときは、おむつを替えた後よりも替える前に手をよく洗うことを心がけてはいましたが、娘は肌が強そうという思い込みで油断していました…

 

-乳児湿疹, 生後2ヶ月

© 2021 ゆる子育て、ときどきアウトドア