ゆる子育て、ときどきアウトドア

幼稚園児の4才息子・イヤイヤ期の2才娘との日々の記録です。

[乳児湿疹] 首のただれ改善と頬のブツブツ悪化 ~生後5ヶ月

      2017/03/25

頬のプツプツが酷い状態です。
今まではパックスのクリームとオイルで顔はいつもキレイだったのですが、最近寝る時に手やタオルで顔を強くこするので(痒いというより眠いから)皮膚が擦れて、刺激と雑菌でブツブツしているようです。

スポンサーリンク


一方、2ヶ月ぐらい続いた首のただれはキレイになりました。
変えたことは「何もつけない」です。

これまで、パックスクリーム・オイル、病院で処方された、ヒルロイド、プロペト、アズヌール、を塗ってみましたが全て悪化・・・

よく観察すると汗や塗ったものが首のしわでじゅくじゅく湿り続けて赤くなっているようでした。

そこで、首のしわを常に乾燥させることを心がけ、そうすると老人のような『かさかさ皮膚』になってしまうのですが、そこで何も塗らずに更に乾燥させ続けると、赤みが引き、かさかさが改善してきました!

顔はつい何か塗りたくなってしまうのですが、今回は塗らずに様子を見てみようかと思います。

追記)頬のブツブツに試してみている事
お風呂あがりは精製水で洗浄
→パックスクリーム、オイルを薄めに塗る
(お風呂上り以外はつけない)

今は粉が吹いてきている状態です。

 

 - 乳児湿疹, 生後5ヶ月 の記事一覧