ゆる子育て、ときどきアウトドア

幼稚園児の4才息子・イヤイヤ期の2才娘との日々の記録です。

抱っこじゃないと泣く娘とまんまる寝床 ~生後2ヶ月

      2016/09/20

最近娘(2ヶ月半)が抱っこをしてないと泣きます(涙)

息子が赤ちゃんの時は、授乳をすればそのまま寝る、起きている時はバウンサーに乗せれば、1人でゆらゆらご機嫌で居てくれたので、本当にラクな赤子でした。

一方の娘、午前中はずっと熟睡、午後3時ぐらいまではご機嫌なのですが、ちょうど息子がお昼寝に入り、『さあ!私の自由時間!』と言う時、ぐずぐずが始まります。(黄昏泣きというやつでしょうか!?)

抱っこをしていれば、『にた~』とよく笑いご機嫌ですが、授乳してウトウトした時にベッドに置こうとすると、置かれると察知して泣きます(^^;
バウンサーも好きではないようで、梅干しを食べたような顔をして号泣・・

スポンサーリンク

そんな様子を見ていた旦那、「まんまる(=おひなまき)にすればいいじゃないか」エイデンアネイのおくるみで、キュキュッとまんまるに結ぶと、、

↓一瞬で寝ました!!

dsc_3807_20160914_133[記事]まんまる子育て実践編

また、外へ出ると寝るので、最近は息子が昼寝している間は、ベランダに出て娘を抱っこしながら座っています。
視力低下も気になるので、遠くの景色と娘の寝顔を交互に見ながら涼んでいます。

そんな娘なので、昨日は、家族で河原で過ごしてみました。

dsc_3896_20160917_207↑ずっと寝ていた娘。

息子よりも手強い予感です・・・
 

追記:おひなまきのコツ

この3連休、ベッドでも、バウンサーでも抱っこでも泣く時は、旦那がおひなまきにしていました。
わたしがやると上手くできないので、よく観察してみました。

1.おくるみを▽に折り、その上に赤ちゃんを置く(おくるみの上端と肩の位置を合わせる)

dsc_3949_20160919_258
2.手を中に入れて、両端を結ぶ

3. 両足の裏を合わせるようにして、上下を結ぶ

dsc_3950_20160919_259
ポイントは、肩も包むこと、だそうです。
手足がきちんと固定されて動かなければ、ご機嫌なまま目を開いていてしばらくすると寝ます。
手足が動いてしまうと(緩いと)、泣きます。

 - 生後2ヶ月 の記事一覧