ゆる子育て、ときどきアウトドア

幼稚園児の4才息子・イヤイヤ期の2才娘との日々の記録です。

膝裏のボツボツ アトピーが悪化 2才5ヶ月

   

娘の乳児湿疹が一段落と思っていたら、息子の膝裏がけっこう酷いことに・・
動いてしまってうまく撮れていませんが、膝上の広範囲に赤いボツボツ、内側が真っ赤にただれていて、所々カサブタが出来ています。

dsc_4820_20161113_1021そもそもは、ハーフパンツを履いていた時期、イヤイヤ状態になるとストレスからか膝裏をボリボリ書いて掻き壊しのようになっていました。
秋になり、長ズボンを履かせて多少良くなってきていたのですが、やはり毎日イヤイヤ=掻くという癖は止まず、更に何かのズボンに被れたのがここ数日で悪化しています。
いつも掻いているわけではないので、痒いのか、痒くないのかはいまいちわからず。
イヤイヤ状態で血流が多くなると痒くなるのかもしれません。

スポンサーリンク


対策としては、
● プロペトを厚めに塗って皮膚を保護
● 耳切れも出て来たので、これもプロペト塗布。
● 爪も深爪気味にこまめにカット
に注意しています。

息子の乳児湿疹・アトピー?の振り返り
※アトピーと診断されたことはありませんが、アトピー体質であると思っています。

0才:乳児湿疹に悩まされる
1才春:完治1才冬:耳切れ →プロペトで保護
2才春~秋:特になにもせず。
2才冬:耳切れ、膝裏のボツボツ

 

膝裏ではありませんが、両手の親指の内側の爪の部分が、噛んだり、ささくれを引っ張ったりして血が出てしまっています。
ここもブドウ球菌がつくととびひになりそうで、要注意と思っていますが、止めさせるのはなかなか難しいです。

 - 乳児湿疹 の記事一覧