ゆる子育て、ときどきアウトドア

幼稚園児の4才息子・イヤイヤ期の2才娘との日々の記録です。

立った!そして転げる・・ 生後7か月と2日

   

娘のはいはいが加速し、毎日がてんやわんやです。
更に最近息子がウンチを申告するようになり、申告したときにすぐにトイレに行けば成功するのですが、娘の授乳中のことが多く、そちらを優先していると出てしまい、せっかくのやる気をそいでしまうので、『息子のウンチ』と『泣く娘』のどちらを優先させるか、かなりの悩みどころです。

尚、息子のトイレに付き添う時は、娘を段ボールの囲いの中に置くのですが、娘は一歩視界から私が消えると泣き叫び、私を追いかけようとしているうちに、ついに立ち上がれるようになってしまいました。。

↓取り急ぎ家にあった、2Lのペットボトル(息子用)のダンボール2箱、500mlのペットボトル(旦那会社用)2箱、そして羽毛布団で囲いを作り、娘に自由にはいはいさせています。(ぼかしても家が散らかっていますが・・)

自分で立てるようになったら、楽しいようで、立ちながら段ボールをばんばん叩き、「あははは!」と物凄く笑っています。
しかし、まだ筋力は十分についてないので、今日は2度ほど後方に転げました・・・

息子にもよじ登ります。


息子はわざと攻撃される位置に寝転がり喜んでいます・・

息子の方や息子が遊んでいるおもちゃへ突進していき、おもちゃを取られると息子は嫌がるので、それをどう回避するかが当面の課題です。
とりあえずは、私も娘の近くでごろんと横になり、髪の毛を引っ張られたり叩かれたりして「痛い痛い、引っ張ると痛いよー、●●(息子の名前)助けて!!」などと、息子と同じ気持ちであることをアピールしてみています。
カーペットを買い足して、息子用の遊び場を作ろうかと思っています。

2才差は確実にケンカになる(=それだけ一緒に遊ぶともいう)ようなのですが、なるべく回避できたらなぁと思っています。

 

 - 生後7ヶ月 の記事一覧