2才

ヤマハ音楽教室とリトミック教室の体験

2才の息子は1日中歌を歌っています。
大体『Eテレ』か『しまじろう』で流れる曲ですが、ヘンな自作の歌や替え歌も良く歌い、そのセンスに笑ってしまいます。
そんな音楽好きな?息子に音楽的な教室に通わせたいと思い(というより公園と支援センター以外の場所に行きたいという私の欲求・・)、ヤマハ音楽教室とリトミックの体験へ行ってきました。

ヤマハ音楽教室

ぷっぷるというリンゴの愛らしいキャラクターがメインキャラクターです。
1歳からの「らっきークラス」と2歳からの「ぷっぷるクラス」があり、息子は「ぷっぷるクラス」を体験しました。
ちょうど、4月の開講に向けて体験会を開いていたのですが、体験したい場合は、いつでも通常レッスンに1回参加できるようです。

●レッスンの流れ
通常レッスンは40分ですが、体験レッスンは30分でした。(入退室の時間も含む)

駅付近のビルに入っている教室なので、一部屋一部屋はやや狭めです。

先生が1名で生徒は7名でした。
若くて感じの良い先生で、子供達の緊張を和らげようとしてくれますが、どちらかというと女の子は積極的に参加し、男の子は息子も含め、話しかけられてもほぼ固まっていました・・

CDを流しながら教材を見て、ぷっぷるーのテーマ曲などヤマハのオリジナル曲を身体を動かしながら歌っていきます。途中はタンバリンを持ちながら歌う曲もありました。
通常のレッスンでは講師のピアノ演奏があるらしいのですが、この日は時間がなくて割愛されました。

なんとなくヤマハというとCMの『ドレミファソラファミレド』のイメージがありピアノに合わせて歌ったり踊ったりするのかと思っていたので、CDがメインというのはちょっと意外でした。
家でも同じCDや教材を見せれるのは良いと思います。(ただ、私はCDをセットするのが面倒&教材があると散らかすのでしまじろうで十分かなーと思いました。)

月謝は月3回レッスンで、5,724円。教材費9,018円/1年。入会金5,400円がかかります。
入会金を除いて、1回当たり、約2,700円となります。

リトミック教室

そして今日体験した、地元のリトミック教室。
場所は幼稚園を借りているので広く、ヤマハと比べるとゆるーい雰囲気でした。
こちらも1回40分レッスンですが、5分前ぐらいに入り、帰りも幼稚園の遊具でちょっと遊んでから帰ったのでだいぶ長く居た気がしました。
レッスンの内容は、ピアノに合わせて身体を動かしたり、リズムを取ったり、タンバリンや鈴、ボールで遊んだり、絵本を読んだりと、大体ヤマハと同じですが、『生のピアノの音』というのは、力強さがあり、子どももCDの音源とはちょっと違う顔付きを見せてやはりいいなと感じました。

人見知り場所見知りで、皆で一緒に踊ったりというのは絶対参加せず、1人オモチャで遊んでしまう息子も、ピアノの迫力か、オモチャが何もなかったためか、しっかり参加していました。
絵本の読み聞かせに至っては、自分から前に行き、座って熱心に聞いていました。

こちらは、月2回レッスンで、1,500円。
他は管理料として300円/1年かかるだけなので、1回レッスンあたりは、約750円。安い!

どちらに通っても息子は楽しめるかなと思いましたが、ピアノで進めることと、ゆるさと、費用の安さでリトミック教室に通う事にしました。

『近くに支援センターや良い習い事教室が色々あっていいね』と言われることがあるのですが、恐らく特に子育て支援が充実している地域でもなく、きっとどこでも探せば色々あるのだと思います。
私自身も息子が産まれた直後は全く知りませんでしたが、ポストに入る地元版のチラシや、公園の掲示板に貼ってある貼り紙などで意外と色々と知りました。

リトミックは、娘も公園に連れ出されるより楽しそうで、後半は「ばばばばー」ともにょもにょ喋っていました。私も楽しかったです。
息子の調子はずれな歌は、果たしてリトミック効果が表れるか!?

 

 

-2才

© 2021 ゆる子育て、ときどきアウトドア