ゆる子育て、ときどきアウトドア

幼稚園児の4才息子・イヤイヤ期の2才娘との日々の記録です。

初スイミングの後ダウン→家族全員やられる・・

   

スイミングの体験から一週間、あぁ一週間たったのか・・なんか大変でした。

初スイミング体験の後、ご飯を食べながら眠ってしまい、そのまま布団に寝かせていましたが、夜になってコンコン咳を出して起きてきました。
結局、咳が酷く夜中も何度も目が覚め、翌朝もずっと横になっている状態。
体調が悪くても、イヤイヤでもご飯だけは食べる息子が、『朝食を食べない』というので、これはちょっと大事だという気配を感じます。
あいにくかかりつけの小児科が休診だったのですが、午後になり、胸がペコペコとし出したので、他の小児科へ。

喘息の発作ということで吸入とホクナリンテープを処方されました。
正確には、2才までは喘息と診断はせず、同じような発作が3回起きて初めて小児喘息と診断がされるようです。
スイミングとの関連は不明との事で、風邪ではないようなことを言われますが、親的には、スイミングで体力の限界を超えた→同時に風邪菌に感染という気がしていました。

スポンサーリンク

その翌日、息子はコンコンするものの、一応元気になりプレ幼稚園にも行きましたが、娘は鼻と喉の風邪に。熱もあがりました。
もうすぐ生後11か月になる娘ですが、本格的な風邪にかかったのは今回が初めてです。

そして、娘が元気になったと思ったら、私と旦那がダウン。二人とも全く起き上がれないで寝続けるぐらいなダウンぶりです・・・私は何故かつわりのような嘔吐で一日全く食べる事ができませんでした・・・

そんな中、息子と娘が謎の下痢に襲われ、ずっと下の世話に追われたような。。。

もうすぐ3才になる息子も、これまで酷い風邪や病名が付くようなものにかかったことがありません。
でもスイミングなどに通えば色々貰うんだろうな・・
家でイヤイヤするよりもスイミングで体力を使った方がお互いに良い!と思ったのですが、逆に大変でした・・まぁでも通ううちに強くなる気がします。

家に居る時は、娘の方が圧倒的に手がかかり、どちらかというと息子は放置気味なのですが、息子がぐったりしていて、下痢をしていると息子の傍を離れる事ができず、娘はギャーギャーでした。
ギャーギャーだけなら良いのですが、誤飲や転倒が心配な時期で、旦那に一人は見て貰わないととても回らず、早く帰ってきて!とSOSを出したのに飲んで帰ってきた日がありもう大喧嘩でした。
「朝そう言ったじゃん!」と逆切れでしたが、友人との約束と息子の体調とどちらが重要なのか、母親からは考えられない発想なんですけどーー。

あれ、こんな話だったのか、
とにかく、子供も親も疲れた一週間でした。ちょっとペースダウンしたいと思います。

 - 2才 の記事一覧