ゆる子育て、ときどきアウトドア

幼稚園児の4才息子・イヤイヤ期の2才娘との日々の記録です。

マタニティピラティス

      2018/08/08

産院主催の、マタニティピラティスへ参加してきました。

先日参加したマタニティビクスは音楽に合わせてかなり激しく身体を動かしましたが、こちらはストレッチという感じでゆったり全身を伸ばすことができて心地良かったです。

特に足腰、また太ももの内側の筋肉が分娩時に必要なので、スクワットなどで毎日筋肉を動かして維持することが大事なのだそうです。

前半は自己紹介や、妊娠中の質疑応答などのフリートークの形式だったのですが、つわりは講師の方も受講者も胃液を吐くぐらい酷かったようで、辛いつわりがなかったのは本当に幸いなことでした。
他、聞いて役立ったことメモ。

・妊娠線予防:鼠蹊部、胸の下など人によって現れる時期、場所が異なる。
高価なクリームは買う必要なし。とにかく保湿することが大事。
・骨盤ベルト:必需品。後期になると骨盤の骨が脂肪でミシミシと広がってくるので、ベルトで固定してお腹を支えるようにする。
・足の爪:お腹が出てくると足の爪を切れなくなくなるので、今のうちに切っておくほうが良い。
今回もほかの参加者は一回りぐらい若かったです汗

恐らく、平日マタニティビクスやピラティスに参加できるのは初産の方だと思うので、必然的に年齢が若めなのかもしれません。。

 - 妊娠中期(4ヶ月-6ヶ月) の記事一覧